2005年12月05日

探してます

最近ひょんなことから交流の始まった、中国桂林は興坪(20人民元札の風景)にある
老寨山旅館』の林さんから大役を預かってしまいました。
以前、かの有名な著名雑誌National Geographicに二度紹介されたご経験をお持ちだそうなのですが、当のご本人。その雑誌を見ていらっしゃらないとのこと。

一回目は1989年9月号とのことですが、近年(?)再度掲載されたそうです。
ご本人のHPを見ていただくと分かるんですが、旅館を訪れた欧米人に「みたよー」と
言われ(ってことは英語版ですね)、掲載されていた事実が発覚。
是非ご覧になられたいそうなのですが・・・

私も広州にいる故、直近の記事が何年の何月号に掲載されているか
探す手立てがありません。

もしこのブログをご覧になってる方の中で、National Geographic購読者、
もしくは「その記事知ってるよー!!」という方。


是非是非ご一報ください!!
そしてもし、お近くの本屋さんで暇つぶしに何か見ようかなぁ〜
という時に、パラパラっとチェックをしていただけませんでしょうか?

こういうときには日本にいないことをもどかしく思います≪笑≫

ちなみに林さんのHPでもそのことを取り上げていらっしゃいます。
ご参照あれ:『興坪だより』2005年11月30日記事


あ、あと。
『老寨山旅館』では、ネズミ捕り板(現物)をご必要とされてます。
その記事はこちらを:『興坪だより』2005年11月9日記事


ちなみにこの『老寨山旅館』。
ご存知の方も多いはず。。
日本のメディアにも何度も取り上げられています。

というわけで、ミナサマ!!
ご協力何卒よろしくおねがいします<(_ _)>
posted by yukky at 19:38| 香港 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|゚Д゚)))コソーリ!!!!

>National Geographic

こうゆう普通の反応はいらん!と怒られるほうに100元。
http://google.nationalgeographic.com/search?q=Guilin&btnG=Search&output=xml_no_dtd&sort=date%3AD%3AL%3Ad1&site=default_collection&ie=UTF-8&oe=UTF-8&client=default_frontend&proxystylesheet=default_frontend

>ネズミ捕り板

なぜか偶然知ってました←ナニモノ?

業務用ですが,記憶では通称「ブックとりもち」,商品名が「鼠捕り粘着板」だったような。。。

【葯新社】
大阪市中央区博労町1-2-8
TEL 06-6262-3113/FAX 06-6262-3117

業務用以外でもいろいろ市販されているようです。

※小生,ネズミ捕り関係者ではございません,念のため(笑)
Posted by れいるどっぐ at 2005年12月05日 20:35
↑すいません,リロードしちゃったみたいです(打首獄門覚悟)
Posted by れいるどっぐ at 2005年12月05日 20:37
>れいるどっぐさま
早速コメントありがとうございます。

>ネズミ捕り板
スイマセン・・・書き方が悪かったですね。
興坪では購入できないため、情報(←ありがとうございます)
ではなく現物が必要とのことです。

ちなみに怒らなかったら100元いただけるんでしょうか・・・(*゚.゚)ゞ≪笑≫
Posted by yukky at 2005年12月05日 21:11
こちらこそスイマセン。。。

>現物が必要

【葯新社】さんは業務用ネズミ捕りの販売をされてる会社なので,オーダー可能かと存じます。
ただ送料を考えると???現地調達した方が良いですね。。。

機会があれば現地で調べてみます。
Posted by れいるどっぐ at 2005年12月05日 23:41
>れいるどっぐさま
コメントありがとうございます。
>現地調達した方が良いですね。。。
確かに、おっしゃるとおりです。
ちなみにここにはあるんですけどね。
>機会があれば現地で調べてみます。
また桂林へ行かれるのですか・・・?o(゚◇゚o)
Posted by yukky at 2005年12月07日 10:09
ネズミ捕りですが・・・
http://www.nhk.or.jp/gokinjo/faq/06/index.html

↑これはどーでしょー?
この世でネズミが一番嫌いというドラえもんのような私にはこのバケツに入ったネズミをどう始末するのか考えるとブルブルしますが・・・。

この間道端でネズミ捕り(かご型)に引っかかったネズミを水を張ったバケツに突っ込み水攻めにしているうら若い女性を見ました。。。。。強い。
Posted by 斜め前の姐 at 2005年12月08日 17:17
>斜め前の姐さま
コメントありがとうございます。
やはり広く人の意見を聞くというのは大切ですね。
勉強になりました。

>バケツに入ったネズミをどう始末するのか
たしかに。
でも、私はネズミ捕り板に引っ付いたネズミの処理の方が・・・(ノ_-;)
Posted by yukky at 2005年12月09日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。